尼崎市 オイル交換の重要性 スタンダードオートサービス

画像
オイル交換の重要性

title

オイル交換はなぜしなければいけないの?

オイル交換を怠ると・・・

 オイル交換を怠ると・・・

オイル交換を怠るとどのように車に影響がでるのか、ご紹介させていただきます!!

 エンジンを傷つけてしまいます(..)

エンジンオイルはエンジンが回転する際に生じる摩擦を軽減し、潤滑させる役割を持っています。他にも冷却させたり、汚れを取り除くだけでなく、一箇所に溜まらないように分散させたり、エンジン内部の錆の発生を防いだり、エンジンのパワーを十分に発揮させるサポート役として、実は大活躍してくれている重要な存在だったんです!!エンジンオイルは良く使用する車はもちろん、そんな毎日乗らないという車であっても劣化します。劣化の進行はエンジンや車種、運転状況などで異なりますが、交換しないとエンジンのサポートを十分にできなくなり、エンジンを傷つけてしまうことになります。放っておくとエンジンがだめになることもあります。エンジンがだめになってしまうと結構費用がかかってしまいます・・・。

 車両火災の原因にも繋がる∑(゜Д゜)?!

国土交通省によりますと、車両火災事故の中でエンジンから出火しているケースが最も多いことから、これに着目し分析した結果、なんとエンジンオイルの劣化が原因で引き起こされることが確認できたそうです!!国土交通省のHPでは、夏の行楽シーズンを前にこの危険性と定期的なメンテナンスを怠らないようにすることを呼びかけています。エンジンから出火なんて考えるだけで怖いですよね(TT)それがもしご家族や友人を乗せている時だったとしたら・・・恐ろしいです。

オイル交換を怠ると、車の性能を低下させてしまうだけでなく、悲惨な事故を引き起こしてしまう危険性もあり、良い事がないんです・・・。定期的なオイル交換をしていただくことを推奨いたします!!


2017.03 64300 17-304S

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!